スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHAOS

TP 読み終わってすぐ↓
 (゚Д゚)?
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

 (∵)


何 が 起 こ っ た の か と 思 っ た。

あらすじじゃなくて概要とぶっちゃけた感想。
CHAOS_02

続きを読む

スポンサーサイト

CHAOS THEORY (CHAOS THEORY 後)

後半!
このお話のライターは LSOTW のジェームズ・ロバーツ先生なんですね。LSOTW と CHAOS だけだと思い込んでた。
先生のシナリオはあらすじまとめるのがムリゲー。MtMtE が心配。色々と。

本編は現オンゴの More Than Meet The Eyes. の顔見せ、前振りも少しかねていると聞いたのですが…
ラング先生は顔見せじゃなくて、股間見せだと思う。

メガトロン様とインパクタのテーブルに突っ込むラング先生(前半のシーン)
CHAOS_THEORY_後_01

毎度ですが、英語が分からない自分への備忘録。

続きを読む

CHAOS THEORY (CHAOS THEORY 前)

TP のタイトルにもなっている「CHAOS THEORY」。この TP はよく言えば盛りだくさん。
「SPACE OPERA」でマトリクス、アイアンハイド、サンストリーカー等が戻ったりイベントはあるけど、「CHAOS THEORY」はあらすじ的には次のTPへの中継ぎかなぁ。大帝と司令官厨的にはおかわりくだしあ。
MtMtE で今後この話にふれるとかいう話も耳にしたので(記憶違いかもしれない)、なにか意味が追加されるのだろうか。

個人的には色んな意味で手に余った…。
数ページごとに過去と現在が入れ替わるので、あらすじにまとめづらいとか、毎度のごとく訳せないとか…。
いいたいことも多いので 1issue 分だ。CHAOS THEORY は 2issue だから前半部分。

なによりここ毎回、訳しているとTPが破壊されるので、辞書ひきたくないからノリ理解でいつもよりモヤっとしている。

メガトロン&インパクター in ファミレス
CHAOS_THEORY_前_01

続きを読む

CHAOS THEORY (Police Action PROLOGUE)

1 issue ではなくて、SPACE OPERA に付属の形で発行されたのかな? 7ページしかないが思ったことを書く。
POLICE ACTION ってことでプロール。

"Everthing in its right place"(AHM TP #4収録)でも思ったけど、プロールはモノローグが多いわぁ。
読み終わったあとにたくさん読んだ!という気になるけれど、考えているだけで物語が動くわけではないので話の進みはゆっくり。

戦略家ってなに、そもそも TF における戦略ってなに、と思っていたけど、「戦略」でwikiみたら、strategy は戦争に限った策、という訳ではないんだね。プロールはあまり戦闘面には参加していない気がするので、日本語の"戦略家" から受けるイメージは切り離した方がいいんだろうなぁ。

悪人顔。。
PoliceAction_PROLOGUE_03

続きを読む

CHAOS THEORY (SPACE OPERA)

TP 『CHAOS THEORY』 には "Space Opera"、"Police Action PROLOGUE"、"Chaos Theory" の3つが収録されてました。"Police Action PROLOGUE" は 7P の短さ。

"Chaos Theory" はまだページもめくってもないのだけど、1コマ目で工夫時代のメガさまとインパクターがファミレスでフリードリンクを荒らしているので、何事かと。

今回 TFwiki さまさま。
最後にベクターシグマのファイル、という形式で説明が随所に書かれているのですが、ここは辞書ひいてもなに言っているかさっぱりわからないという始末。

ロディマスが動くとすべて「結果オーライ♪」につながる予感。
SPACE_OPERA_01

続きを読む

Revenge of the Decepticons

もう『CHAOS』まで買ったので時間ください。お願いします。
TFアメコミ面白いです。『MTME』か『RID』の次シリーズからはリーフおっかけしたいという願望。
 * CHAOS 読む頃にはどっちか終わってる気がするん

ところで、読んでいる最中に20Pくらいページが取れたんだ。。全ページとれそうなくらい半壊しつる…。

ニューデザインジャズ
RevengOftheDecepticons_01

続きを読む

International Incident

久々に本筋に戻ってきて、ぽんぽん場面が変わる物語は、あらすじ書くの難しいなって思った。
コミックで読んでる時は気にならないんだけどね。

ライターの Mike Costa 先生は例の残念な発言(★コレ)が気になっていたけど、面白いよ。
人間多めだけど、話が面白かったので良かったよ!

歪みないスタスク
International_Incident_1

続きを読む

FOR ALL MANKIND

飛ばしてしまおうかと思って TFwiki であらすじ読んだら…
「やべぇ、飛ばしている場合じゃねぇ!」というわけで購入。

読む前はアイアンハイドとサンダークラッカー目当てだったが、
読み終わったら、サンダークラッカーとスウィンドルがラヴィ!になっていた。

画風は一変して実写風でちょっと忌避ってたのだが、そんなことなかったです。
むしろプロールは色っぽくなった気すらする。(末期)
ForAllMankind_1

続きを読む

sidetitleごあいさつsidetitle
書いている人:せんちょう
こんな僻地にようこそです。

ここはチラシの裏。
英語読解は好きの気持ちだけで誤訳誤解ドント来い。
TF はお笑い方向に感想備忘録。

sidetitle記事リストsidetitle
旧シリーズの記事
→次
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。