スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜凶街 菊地 秀行

屍刑事と夜香のコンビモノの第一弾
夜凶街



二人とも好きなキャラクターなのだが…掲載がスポーツ新聞。
そのせいか、なんなのか。
女はエロいイベント発生か、エロい攻撃を受ける。むしろ女本人がエロい。
本筋に関係なく、細かくエロが挟み込まれるので、読み辛いし、流れが断ち切られるというか。

仕方ないとはいえ
ぶっちゃけ、話そのものが面白くない。

屍刑事と夜香のコンビモノ
第二弾が(奇跡的に)出版されているとはいえ、こんな…もったいない…

スポーツ新聞読者への配慮で、掲載時は「夜香」ではなく「夜光」、
人格も超然と描きすぎて、少々別人臭い
「夜叉姫伝」のヘタレっぷりや、「マンサーチャーシリーズ」の運び屋っぷりがない。
あいかわらず死ぬところと、ツメが甘いところだけ一緒だった

なんかな・・・
夜香のことしか書いてないな
ちょっと菊地氏の本から離れよう。脳を侵されてきた。



夜凶街 (幻冬舎ノベルス)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleごあいさつsidetitle
書いている人:せんちょう
こんな僻地にようこそです。

ここはチラシの裏。
英語読解は好きの気持ちだけで誤訳誤解ドント来い。
TF はお笑い方向に感想備忘録。

sidetitle記事リストsidetitle
最新の記事
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。