スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷たい方程式 トム・ゴドウィン他 (SFマガジンベスト1)

SFこてん古典も過ぎて「布団がふっとんだ!」並みの半笑いすら出てくる表題作「冷たい方程式」
冷たい方程式



前評判(?)を知りながら読んでも、初読時は衝撃的だったなー
コレで二次創作しちゃったんだぜ!(若さゆえの大暴投)


解説でシオドア・スタージョン も言ってるが、これは小説分類における1つのカテゴリーの誕生だ
けれども、シチュエーションものは場の雰囲気によって別のジャンルにも流れやすい
今や「冷たい方程式」はカテゴリー誕生の祭りのあと、思い出が蒸し返されておこる笑いのようでコメディ的扱いにしかならないのでは、とすら思う
もちろん、悪い意味ではない

「冷たい方程式」がインパクト大き過ぎて他がかすむが、ロバート・シェクリィ の「操作規則」は好きだなー
単なるひいき かもしれないが


以下、メモ
接触汚染 … キャサリン・マクレイン
大いなる祖先 … F・L・ウォーレンス
過去へ来た男 … ポール・アンダーソン
祈り … アルフレッド・ベスター
操作規則 … ロバート・シェクリィ
冷たい方程式 ・・・ トム・ゴドウィン
信念 ・・・ アイザック・アシモフ


冷たい方程式 (ハヤカワ文庫SF)冷たい方程式 (ハヤカワ文庫SF)
(2011/11/10)
トム・ゴドウィン・他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleごあいさつsidetitle
書いている人:せんちょう
こんな僻地にようこそです。

ここはチラシの裏。
英語読解は好きの気持ちだけで誤訳誤解ドント来い。
TF はお笑い方向に感想備忘録。

sidetitle記事リストsidetitle
最新の記事
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。