スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火星人ゴーホーム フレデリック・ブラウン

火星人来襲!といえばSFコテン古典だが、毛色がちょっと違う
と・に・か・く!火星人がイヤな奴すぎる!

火星人ゴーホーム

クイム(瞬間移動)し、人の秘密をバラす、おしゃべり好き

実態はないので人に危害は加えないが、精神的な危害を加えまくりww

とにかく火星人のイヤさっぷりに読んでるだけで辟易する



序盤でここ↓まで言い切られるのだ



しかし、かれらは一人の例外もなく、口が悪く、挑戦的で、こうるさく、胸糞悪くなるようで、横暴で、喧嘩好きで、辛辣で、無作法で憎ったらしく、礼儀もしらず、呪わしく、悪魔的で、軽口ばかりたたき、おっちょこちょいで、うとましく、憎しみと敵意にみち、お天気屋で、傲慢で、分別にかけ、おしゃべりで、人と人ともおもわない、やくざな、実にもって興ざめな輩だった。

かれらは眼つきがいやらしく、人をむかむかさせ、つむじ曲がりで、金棒曳きで、品性下劣、吐き気がしそうで、あまのじゃくで、ことごとに拗ねてみせ、ひねくれ者で、争いを好み、乱暴で、皮肉屋で、気難しく、平気でひとを裏切り、残忍このうえなく、野蛮で、ゆかしさにとぼしく、癇癪もちで、他星人ぎらいで、ぺちゃくちゃと騒々しく、わざと人間に嫌われるように、そして出くわす相手はだれかれの見境なく困らせてやろうと、たがいに鎬をけずっているのだった。



色んな本読んできたが、ここ↑まで酷く描写されたキャラはいねぇわー

実際どんだけイヤな奴かは読んでみてもらいたい。むしろ宇宙戦争 してもらった方がいいとすら思う

こんなキャラが全世界の人口3人に1人の割合で現れたんだぜ



解説はなんか社会的なこと書いてるが、そんなことより火星人やイヤな奴すぎる

それだけでこの本は成功してるとも言えるが



フレデリック・ブラウン 『火星人ゴーホーム』 ハヤカワ文庫
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleごあいさつsidetitle
書いている人:せんちょう
こんな僻地にようこそです。

ここはチラシの裏。
英語読解は好きの気持ちだけで誤訳誤解ドント来い。
TF はお笑い方向に感想備忘録。

sidetitle記事リストsidetitle
最新の記事
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。