スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

All Hail Megatron #3 (TPB) その2

#1~3の続き

アホい感想。


#4 ドリフト (Drift)
脚本:Shane McCarthy
アート:Casey Coller
カラー:Joana Lafuente
・アートが恐ろしく格好いい。
・IDWシリーズからの新キャラクターらしい
 TFは過去の財産が多くて、新参者には敷居が高いからありがたし
・ドリフトがオートボット入りする話
・異星人からはボッツもディセップも同じ厄介者扱いされていた
 他の星から見れば、内戦ばかりで故郷を荒廃させた種族、でしかないと。
 改めて、TFは基本的に内輪もめの物語だと思い知らされる
・ship に飛び込むドリフトのポーズがどうにもまぬけに見える
・カップかっこいいなぁ。葉巻くわえて軍曹って感じだ
・デッドロック・・・ディセップは似たような名前が多くないか?
 ロックダウン、ブレークダウン、デッドロック・・・とか混乱するん
・初対面のドリフトの剣をいきなり鑑定しだすパーセプター
 ベラベラとよく喋るなぁ。
 顕微鏡姿で走ってくれないかなぁ。
パーセプターァァァァッァァ
 撃たれた姿が\(^o^)/ポーズだった
・穴におちたとたん、戦闘放棄するカップとドリフト。。
 "Everyone deserves a second chance."
 カップが渋い
 普通に良い話だった
・IDW新キャラ補正でやたら格好良くさせている気もするが、
 ドリフトのスポットライトも読みたくなるじゃない!


#5 メトロフレックス (Metroplex)
脚本:Andy Schmidt
アート:Marcelo Matere
カラー:Priscilla Tramontano
・メトロフレックス、まったく分からない
 とにかくデカイ!ということだけ知っていたので、結構楽しみにしていた
 だってデカイんだよ!
 デカい機械ってだけで興奮するね!
・ストーリーらしいストーリーはない気
・カラフルなボッツが6人登場。ゴールドバグが黄色ねこみみかわいい
 チェイス、サーチライト、フリーウェイは同型機のリカラー?
 狭いところにギュウギュウに座っている図はかわいい
 なぜ余裕をもって座らなし
 6人セットの名前がありそうだが、作中では分からんかった。
・「こまけぇことは Revaration 読めよ!」と注釈があって笑った。
・シックスショットきたー。だれー orz
 見た目がオプティマスのリカラーっぽかったのでボッツかと思ったらディセップだった
 TFwikiがないと、キャラクターの立ち位置すらわからん。なんという英英辞典状態
・シックスショットが話している最中にひき逃げアタックするロールバー
 シックスショットを引きずったまま Hahaha とご機嫌なロールバー
 そのまま壁に突っ込むロールバー
 あぁ・・・ボッツだなぁ・・・・(褒め言葉
・メトロフレックスきたぁぁぁぁ!でかぁっぁぁぁあいぃぃぃ!!
 どうすりゃいいのよ、このデカさ。
・なんだこのデカさ。大きさが強さの分かりやすいバロメーターなTFではチートな気がする
 喋り方からして、デカい = アホい もTF伝統な気がする
 いい人っぽいけど
・コードウェイナー・スミス、人類補完機構シリーズの『シェイヨルという名の星』を思い出した
 単にデカいというつながりだけだと思う。
・Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
 行っちゃった・・・
・ビークルモードの方が格好いい
・過去に面倒な出来事があったっぽいが、描かれることはない気がしてならない
・TFはお姫様だっこ率が高い気がする・・・。持ちやすいのか。
・あまりメトロフレックスのスポットライトという気がしない
 気になるからまた出てこないかな・・・と思うが、存在がチートっぽいのでムリそうだなぁ。


1巻がまだ届かないから4巻読み出した。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleごあいさつsidetitle
書いている人:せんちょう
こんな僻地にようこそです。

ここはチラシの裏。
英語読解は好きの気持ちだけで誤訳誤解ドント来い。
TF はお笑い方向に感想備忘録。

sidetitle記事リストsidetitle
最新の記事
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。