スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星の魚 寮美千子

『小惑星美術館』『ノスタルギガンテス』『ラジオスターレストラン』と3冊はハマったなぁ。
児童小説はこの3冊と『空色勾玉』(荻原規子 作)はマイベスト。王道ですね、すんません。
星の魚


本書は30Pほどの絵本。日本語と英文の併記。
絵本としては象徴的で幼児向けというより、年齢層は上めか?と思って少し調べたら恋人や伴侶へのプレゼントに…なんてあったので、そういう雰囲気本。

個人的には購入時も今も、あまりピンとこなかったのだが、作家の日英併記が、今は物凄く嬉しい…。


きみは 宇宙よりも不思議
You are more than the universe.



星の魚―Memories of the galaxy星の魚―Memories of the galaxy
(2002/11)
寮 美千子

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleごあいさつsidetitle
書いている人:せんちょう
こんな僻地にようこそです。

ここはチラシの裏。
英語読解は好きの気持ちだけで誤訳誤解ドント来い。
TF はお笑い方向に感想備忘録。

sidetitle記事リストsidetitle
最新の記事
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。