スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランスフォーマー EXODUS - エクソダス - #28

#28 だけだよ! なぜなら司令官が出てきたからだよ! なぜなら展開がアツいからだよ!


EXODUS 関係ないけど、思い出したので実写メモを引っ張り出した。
オールスパーク破壊 = 種の衰退 に関連して、オプティマスを糾弾するメガトロン様の台詞を創作↓したもの。

お前は罪を感じ、罰を自らに与えている。だが、地獄を探し求める必要はない。地獄はすでにお前と共にある。
お前が死ぬまで、我らが最後の一体が死ぬ絶滅の日まで、地獄はお前自身なのだ。


第三者視点では、オプのしたことはセイバトロニアンに対するジェノサイドだから。> 地獄はお前自身
その罪を断罪するのも、罪の罰をうけるのも、メガ様な気がするの。実写でも、EXODUS でも。
オプが罪を作り、メガ様が断罪し、罰をうけ、罪を作ったオプに罰による愛憎の痛みをぶつける、という円環活動。
"二匹の蛇が絡みあうカドゥケウス"(ケリュケイオン)とか思ったけど、それ違うか。



■#28
・やっとオトボ組が活動を開始するよ…と思ったら、"Let's get him." (him = Megatron)だった。
 この期に及んで打ち倒す姿勢がないオプ。和解の可能性を探る気配もないが、戦う姿勢もはっきりしないなぁ。
 オプの慈愛というか優しいというか、生ぬるいというか…は、良さでもあるけれど(実写でも思ったが)
 トドメをさせないから戦火が拡大して、戦争が終わらないというか。
 ここらで、冒頭の創作セリフを思い出したの。

・どれだけの期間が過ぎたのか分からないが、すでに星の 85% がデ軍統率下だって。
 High Council から 3 人(1 名はラットバット)がデ軍寝返りだって。
 どんだけなんだよ…色々と…体制側さぁ…。
・ちょっと笑った一文。
 "Optimus Prime had read about this system in the archives long ago, when he was merely a clerk."
 - 単なる事務員だった頃に、オプティマス・プライムはこのシステムに関する情報を読んだことがあった。

 無理やり前職の設定いかしやがったw
 この一文だけだし、このあと知った知識でどーにもしてないけど(読み終わってないけど)。
 しかし、EXODUS だと オライオン→オプティマス の変化は本当につつがない。
 TFPrime は人格上書きとしか思えないほど性格変わってる様子だったのに。
 2作品のつながりは実質薄そうですが、この辺りの描写が違うのは非常に美味しい興味深い。

・この後、唐突にプロールがでてくる。
 本書ではプロールとサイドスワイプは空気のように出入りしてる…。

"Megatron grinned, the violet light of Dark Energon playing about his eyes. "Wonderful." he said."
 - メガトロンはニヤリと笑い、ダークエネルゴンの青みがかった紫色の目を光らせて言った。「素晴らしい」

 メガ様が楽しそうでなによりです。
 "violet" をすみれ色って訳せなかった。すみれ色の瞳には穢れなき乙女のイメージが orz

 状況↓
 オメガが暴れまわって周囲を瓦礫の山にしてる。煙でモクモク状態 IN アイアコン。
 オメガが無双過ぎて誰も手に負えない。その周囲にオプ組とメガ様がいる感じ。

・そんな状況でのオプの発想↓
 "Yesterday they had not known Omega Spream was available. Therefore his loss was not so terrible."
 - 昨日はオメガスプリームを講じることができるなど、誰も知らなかった。ならば、彼を失うことに痛手はない。

 ちょwwwおまっwwww
 酷い、司令官酷い。悪いが笑った。


キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
 "Jazz said with a wink."
 ウィンクするジャズ! キタワァ(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆
 後半にあると知っていたのに、テンション上がりっぷりがハンパなかった。
 ウィンク!ウィンク!ウィィィィンク!
  ♪ JUST 愛しくて 止まらないもう あなたに 微熱 奪われている
 バイザーなので、夜の波間を漂う青い光の明滅、みたいなポエムを想像してるの。うふふ。


キタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ !!!!!
 They would fight. If this was to be the final confrontation of the war, then so be it.
 Optimus Prime would meet Megatron and best him, or he would die in the attempt.
 "Librarian!" came Megatron's voice from the smoke. "Let us decide things once and for all!"
 Optimus Prime reared back and threw a fallen piece of Seeker spinning across in the direction of the voice.
 He heard the impact the surprised and angry shout if Megtron.
 "Coming for you, brother," Megatron said, low and menacing.
 "You know where to find me, brother," answered Optimus Prime. "One shall stand. One shall fall."
 - 彼らは戦うだろう。それが戦争の決定的な対立となるのならば、そうなるだろう。
 (略:オプティマスはメガトロンと対立し、彼より優位となるか、その試みにより死ぬだろう。)
 "ライブラリアン!" 煙からメガトロンの声が聞こえてくる。"すべての雌雄を決しよう!"
 オプティマスは憤慨し、墜落したシーカーの破片を拾って、声の方角へ投げつけた。
 (略:メガトロンなのか、驚きと怒りの声と彼は聞いた。)
 "貴様のためにやってきたのだ、兄弟" メガトロンは言った。低く、威嚇するかのように。
 "兄弟、貴様はどこに私がいるか、よく知っているだろう" オプティマスは答えた。
 "どちらかが残り、どちらがが倒れる…決着をつけよう"


 (略)は自信がなさ過ぎるのでニュアンス。訳した箇所も省略したり酷いよ! 口調むずい。
 例の名台詞は実写映画から拝借したので、余計な一言ついてるw

 最前線の戦場で、互いの姿が見えない煙越しの会話。
 この状況ですら、お互いに brother と呼びあう。
 決着をつけよう、という同じ内容をそれぞれの言葉で伝えあう。同じ決別の宣言。

 死んだ。(私が)


 メガさまは O.P を 色々な呼び方するけれど、戦場で向かいあうときに brother と出てくるとは、それが真意ってことでいいでしょうか。いいですよね。いいですよね!
 オプは逆になかなか brother と呼ばなかったのに、むしろ決別の始まりの High Council から呼びだすとか。
 ずっとメガさまが O.P が自分と異なると分かっていても傍において brother と呼んでいてもその言葉で返さなかったのに。

 なんという誘惑。
 以前のように、横に並び立って笑ったり議論を重ねたりスキンシップすることを、互いに brother って呼べる間柄でできるようになったのに、O.P はそれを許さない。
 その代わり、brother という言葉を残して、そう呼ばれる間柄だった過去をメガさまに思い出させる。
 メガさまが O.P の呼び方が一定しないのは、そのせいだといい。
 オプさん、無自覚なら本気でパネぇっす。。


* 一応言っておきますが、死んだ、から先は脳内です。


Transformers: Exodus - The Official History of the War for Cybertron
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleごあいさつsidetitle
書いている人:せんちょう
こんな僻地にようこそです。

ここはチラシの裏。
英語読解は好きの気持ちだけで誤訳誤解ドント来い。
TF はお笑い方向に感想備忘録。

sidetitle記事リストsidetitle
最新の記事
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。