スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Robots in Disguise #1 ~ #2

DoOP からサイバトロン星居残り組みルート。
事態が深刻すぎて、英語を訳している過程で自分に嘘をついてしまうんですが。
感想も後ろ向きになった…。

TP の表紙。今のところそんなに表紙詐欺してない。

2012.10.16 あんまりな表現を変更+書き足し。



■だいたいこんな事してた
デ軍の生き残りに I/D チップ埋めて管理しはじめて、悪さしたら頭ふっとばすことにした。
逆らっても痛めつけることにした。
でも平和維持のためにちょっとデ軍に手伝ってもらってる。暫定リーダーはラットバット。
スタースクリームは(もちろん)気に入らない。→ そうだ、オトボと取引しよう。
取引材料はラットバットのバンブルビー暗殺計画だ。
残存オトボはトラブル多すぎて殺伐。病んデル。仲間割れテル。しかしそうも言ってられないので、
ロディマスたちが死んだ式典しよう、ついでにメタルホークと友好式典も兼ねよう。
でも NAIL は残存オトボがロディマスたちを殺したと思ってる。
スタースクリームから計画を聞いたプロールが共犯者のアーシーと暗殺者スカイワープを撃退。
スタースクリームは後をつけていたロングハウルにラットバットに暗殺は成功したと言え、といいロングハウルは従った。
ラットバットは(建前上)逮捕(?)しに来たアーシーに襲撃された。


ラットバット「スカイワープがいなかったら詰んでた」
こうですか?

アーシーがピンク益荒男。TF にフィメールなんてなかった。
1P 1コマ絵の破壊力がハンパないので、全力でTFwiki どうぞ。

RiD_1_02 ブロードサイドのおくちが(^w^)に見えてかわいい


デ軍のおうちがタコ部屋タイプで何度見てもそりゃないだろ、と思ってしまう。。
サイバトロン星って狭いのか?
ニュルンベルク裁判で被告人席に戦犯を並べて座らせたら、横で話せるし連帯感がでちゃって審議に影響したかなんかで、その反省を生かして極東裁判では戦犯を個別に座らせたっていう話をどこかで読んだのよね。
オトボは裁判する気あるのか分からないが…。
もしかしたら "囚人" という概念がここで生まれたレベルなのか…? RiD が戦後処理と戦犯対応の話だと思っている私が間違ってるんだろうな…。

もしかしたら、プロールは意図的に小規模な抵抗をおこさせているのではないかと、疑っている。
デ軍に反乱(情勢不安)をおこさせて、NAIL にデ軍の非道さを証明、同時にオトボの正当性も補強できる。
戦争中でなら殺しあえた相手を、今度は強者の立場から一方的に裁き、断じ、罰する...頭パーン!!する理由を作っているのではないだろうか…。
デ軍を裁判や拘束なんていう甘っちょろい処遇に収めるのではなく、一掃するために。プロールが。

このノリだと、デ軍は武装蜂起は得策じゃないよな。
ここで書いたのか、ツイッタで呟いたのか忘れたが、デ軍の正当性を証明するため、お上品にすごして、NAIL と結託する方向しかない気がしている。

先の展開知らないですが、リーフでデ軍 vs オトボ vs NAIL とかいう展開だったら笑っていいのよ。



プロールがサイバトロン星のバルコニーに立ってアーシーに語るシーン、どっかで似たようなシーンを見たような、と思ったら実写アメコミの『Foundation』だった。
あっちはセンチネルがオプティマスに、メガトロンがオプティマスに語ってたって、それだとプロールに悪役フラグ立ってるがな。

プライムでも「オプティマスならどうだったか」「彼ならそうしたであろうし、そうであるべき」「そうあれかし」と周囲のオプティマス像が強固すぎておののいているけど、IDW 版も結構なもんだよな、と思う。
突き詰めると個の判断が善悪の裁きにいきつくよね。だから RiD 読んでいて裁判の気配を微塵も感じないのかな?
裁きと罪の名付けと罰の執行を全部プライムの名においていたからなのかなぁ。ブワァ(´;ω;`)
だからその場の個の判断で頭ふっとばせるのかなぁ。ブワァ(´;ω;`)ブワァ

とにかく初見時ショックだった。


そんな殺伐とした RiD にもいくばくかの笑いが。

サイドスワイプ「あ、あそこにディセプティコンがいるぜ!」
プロール「一人か?」
サイドスワイプ「スタスクだ。俺に撃たせてくれ」
←←←←←←
スワイプの台詞、"let me shoot him" なんだけど、let が「(撃つのは当然だよね?どうせ撃つなら)俺に撃たせてくれ」としか訳せなくて赤い笑いで腹が痛い。誤訳で笑ってるなら世話ないけど。

バンブルビーがありえないほどおにぎりさんでツゥライ。
RiD_1_01 顔がコマに入りきらない。

旧シリーズで活躍 → オンゴではモブ扱い、と思っていたので、ボンブシェルとかコンストラクティコンが結構前にでているのが嬉しくてニヨる。ロングハウル!ミックスマスター!ス、スクラッパーはー!?
ボンブシェルはおなかの腹筋がジャスティスなので、おなか見せてください。


腹くくって issue3 以降も読み出しました。
The Transformers 1: Robots in Disguise
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleごあいさつsidetitle
書いている人:せんちょう
こんな僻地にようこそです。

ここはチラシの裏。
英語読解は好きの気持ちだけで誤訳誤解ドント来い。
TF はお笑い方向に感想備忘録。

sidetitle記事リストsidetitle
最新の記事
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。