スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時の娘 ロマンティック時間SF傑作選

ミエヴィル読んで頭を休めたい、と思って滅多に手にしない "ロマンティック"時間SFを読む。

ロマンティック…聞かんな…そのような言葉…。


編者の中村融氏は「ワイオミング生まれの宇宙飛行士 宇宙開発SF傑作選」の方ですね。
時間SFは日本では王道なんだなぁ、と痛感。



当方は時間SFオールタイムベスト常連の「夏への扉」がまったく響かなかった+「たんぽぽ娘」は未読という時間SFさっぱりさんです。こんにちは。

ロマンティック縛りがあるので、先日の「ここがウィネトカなら、きみはジュディ」よりややこしくない気がした。
ラブロマンスSFが苦手なので、ロマンス要素についてもよくわかりません…。


ロバート・F・ヤングの「時があたらしかったころ」が時間SFとしてではなく、アドベンチャーものとして、少年少女モノとして楽しめて好きです。10歳前後の少年少女とSFの親和性は異常。
この作品に限らず、みんなあっさり「時間を跳躍している」という事実を受け入れる気がするw

神経ズ太くないと、時間なんか越えていられないのです。

少年少女とSFといったら「アトムの子ら」のウィルマー・H・シラスの作品もありましたが、尻切れトンボというか、長い一編の幕間のような作品で、続きは?読みたい!という気持ちになる。
これをオチがない、というかどうかは別にして。

ジャック・フィニィも「ゲイルズバーグの春を愛す」以来久しぶりに読んだけど、この作家が好きかもしれない、と気がついた。目線がやさしい。


ロマンスと言って思い出したSFはジョン・ヴァーリイの「ティーターン」のシロッコとギャビー(だったかな?)は凄いよかった。レズだ。
時間SFと言って思い出したSFはドラえもん。タイムふろしきだ。


■収録作品
 チャリティのことづて ウィリアム・M・リー
 むかしをいまに デーモン・ナイト
 台詞指導 ジャック・フィニィ
 かえりみれば ウィルマー・H・シラス
 時のいたみ バート・K・ファイラー
 時が新しかったころ ロバート・F・ヤング
 時の娘 チャールズ・L・ハーネス
 出会いのとき巡りきて C・L・ムーア
 インキーに詫びる R・M・グリーン・ジュニア


時の娘 ロマンティック時間SF傑作選 (創元SF文庫)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleごあいさつsidetitle
書いている人:せんちょう
こんな僻地にようこそです。

ここはチラシの裏。
英語読解は好きの気持ちだけで誤訳誤解ドント来い。
TF はお笑い方向に感想備忘録。

sidetitle記事リストsidetitle
最新の記事
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。