スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TF PRIME BEAST HUNTERS #1

ちょうどリーフ勝っていた頃なので、これだけもってる。
前回の rage o/t Dinobots からどうせなら積ん読には目を背けて TPB 買おうかと思って…
…いたんだけど、なんだか!とっても!RiD と Dark Cybetron が面白そうなスメルが立ち込めているので、コレだけ読んで RiD に戻る。


アメコミに手をだしたころ、「好きなところから読めばいんだよ!」という助言は各所でみたが、
ユニバースが違うの読んでいると混乱するね。
DC とかまったく理解できる気がしない…。

Aカバー!
BEAST_HUNTERS_01_01

- "Welcome to CYBERTRON. The good news is, the war is over.
But that's about the only good news I have."


英語のニュアンスはさっぱりだが、なんとなく知性のある明るい皮肉っぽいモノローグに思えて印象的だった。誰?と思ったらスラージだった。

スロースタートなのは始めから TPB 1 冊の物語のつもりじゃなかったからなんだろうな。
全体的に rage o/t Dinobots と比べると展開が遅い。

死につつある星サイバトロンは FORGEDインセクティコンに牛耳られているようです。
それらと戦うため、力あるものとしてリーダとして立っているのが、グリムロック。
王様状態のグリムロックと、執政ポジのスナール。
BEAST_HUNTER_01_03 スナール=おかん のイメージなので納得した。

いる場所は NEW KALIS の近くかしら?

星を脱出する手段もない、食料も少ない、そんな状況でも敵と戦いはあって、劣勢で、希望が見えない。
TF PRIME はずっとなんの希望もなかった、時折見える希望は期待していいのか逡巡しているうちになくなっているシリーズな気がしている。
希望なんてなかった。画面が暗い。

スラージがナイスおっさんで良キャラ。
キャラが立つからサブグループメインのストーリーを読みたい。コンストラクティコンを大々々希望。
そんなスラージは狩りに行って、ファイアスターを連れて帰ってくる。
BEAST_HUNTER_01_05 このコマのスナールがイケメソだが基本おっさん集団。

ファイアスター。インフェルノのレスキューパートナー?だっけ?
BEAST_HUNTER_01_02 顔がこわい。

ファイアスターは NEW KALIS ではなくLAST SPARK から来たって言ったらグリムロック激おこ。
以前、LAST SPARK を助けようとした時、AIRWAVE がそれを却下したようです。
"we" と言っているけど、スラージは怒っていなかった。
その時はダイノボットでは行っていないのか、グリムロックがセンシティブなのか。
BEAST_HUNTER_01_04 TF4 グリムロック画像?みました。㌦㌦㌦ドルギラン...。

結局、スナール、スラージ、ファイアスターで LAST SPARK に。
態度の悪い AIRWAVE になんとか活動を許されて、死体を検死?するメディック・スナール。
インセクティコン キックバック のせいではないか、キックバックの隠れ家に行こうって流れ。

キックバックーー!! どっからみても WFC スタイル。
色使いを揃えているので、TFP インセクティコンと一緒にいてもインセクティコン感。(?)
BEAST_HUNTER_01_06


結局、スワープは画面にでてこなかった? スラッグはいたよってくらい。
ひたすらスナールとスラージ。今回はバラバラに動くのかなぁ。
BEAST HUNTERS タイトルだけどプレダコンも見なかった。

ダイノボットの敵としてキックバックは…だし、モブのインセクティコンが出てくるとも思えないので、
明確な敵キャラなしで、探検行っぽい話にでもするのかな? BH本編あるからプレダコン突っ込めないような。


Transformers Prime: Beast Hunters 1
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleごあいさつsidetitle
書いている人:せんちょう
こんな僻地にようこそです。

ここはチラシの裏。
英語読解は好きの気持ちだけで誤訳誤解ドント来い。
TF はお笑い方向に感想備忘録。

sidetitle記事リストsidetitle
最新の記事
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。