スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道を視る少年 オースン・スコット・カード

新タイトルの邦訳としては、2004年刊行の「シャドウ・パペッツ」以来かな。
10年ぶり!?

相変わらずのストーリーテラーっぷり。
「倫理的にカードは嫌」という方はいても、彼が随一のストリーテラーであることは否定するまい。。
ぶっちゃけ、カードより語りが上手い作家にまだあったことない。(贔屓)

道を視る少年

続きを読む

スポンサーサイト

ロケット・ラクーン & グルート

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」見ました。買いました。
今度「プレリュード」買いに行きます。オンゴのミニシリーズ「Rocket Raccoon」のプレビュー確認しました。
ジュニアノベルはざっと立ち読みしました。過去作はniconicoで確認しました。
社長が参加しているのが3期? えっえっ興味ある。 ← イマココ
しかし、今の GotG メンバーの歴史は短い?ようだが?クロスオーバー多すぎてもう分からんぞ…。

映画は泣くわ笑うわ熱いわ、楽しすぎて昇天するかと思いました。

MCU はなるべく対岸から見ていたい自己防衛能力が発動してるのですが、沼の前にいま、立っている。
ロケットラクーン_グルート_03

続きを読む

夏色の想像力 第53回日本SF大会なつこん記念アンソロジー

3ヶ月も放置していたのか。
その間に「氷と炎の歌」シリーズ読んだり、本作を読んだり、トランスフォーマー「Retribution」終えたりしました。
ツイッタで感想たれ流してると書かなくなるわ…。


2014/07/19 - 07/20 に開催された第53回日本SF大会で発売。
17人 22 編 650 ページ超えの同人誌。
しかたないかもしれないが、誤植が多い。
なつこん_01

なつこんHPか、Amazonか、Comic ZIN で購入可能。

続きを読む

第53回日本SF大会 なつこん (一般公開参加)

思い立って第53回日本SF大会に参加してきました。
2 日目しか参加できないし、なにせ始めてなので参加登録せず、一般無料公開部分のみの参加。

それでも面白かったです。
あとから情報収集すると参加したいセッションがでてくるし、次に行けるところで開催されたら登録参加しようと思いました。

覚書。
なつこん_01

続きを読む

シリンダー世界111 アダム = トロイ・カストロ

大傑作の「ワイオミング生まれの宇宙飛行士」のアダム = トロイ・カストロの長編、ということで手に取りました。

SFミステリーですね。事件の後に現場に現れ、探し、話をきき、推測し、犯人当て、というステップとしてはオーソドックスかな?
文庫の後ろに「ハードSFミステリ」とあったけど、"ハード" はSFじゃなくてミステリにかかってた。

続きを読む

sidetitleごあいさつsidetitle
書いている人:せんちょう
こんな僻地にようこそです。

ここはチラシの裏。
英語読解は好きの気持ちだけで誤訳誤解ドント来い。
TF はお笑い方向に感想備忘録。

sidetitle記事リストsidetitle
表示中の記事
→次
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。